【図解】GMOクリック証券CFD口座の登録・開設方法

今回はGMOクリック証券のCFD口座の登録方法を「図解」でわかりやすくご紹介します。

僕自身が経験した手順を以下シェアしますので、真似していただければ誰でも簡単に買うことができますよ。

GMOクリック証券の登録方法【図解で解説】

まず、GMOクリック証券の公式サイトへアクセスしましょう。

»GMOクリック証券の公式サイトはこちら!

すると以下の画面が表示されるので、「公式サイトを表示」をタップします。

 

次に「口座開設(無料)」をタップします。

 

 

続いて、下記の「同意事項」にすべてチェックをしましょう。

 

 

 

下へスクロールし、「CFD取引口座」にチェック。「FX取引口座」と「GMOあおぞらネット銀行口座」の開設もついでにしておくと手間が省けますよ。最後に、「次へ」をタップします。

 

 

次に、本人確認書類を提出します(「後で提出する」も選択できます)。

 

 

 

続いて、「名前」「生年月日」「住所」などのお客様情報を入力していきましょう。

 

 

 

下へスクロールすると、下記の画面が表示されますので、該当しない場合は以下のようにチェックしましょう。

 

 

 

続いて、「ご世帯主との続柄」を選びます。最後に「保存して次へ」をタップしましょう。

 

 

 

ご職業や、勤め先の情報を入力します。「選択してください」から該当するものを選び、「保存して次へ」をタップしてください。

 

 

 

最後に住所を入力したら、「保存して次へ」をタップします。

 

 

 

続いて、インサイダー情報などを入力しましょう。該当する特殊な方以外は、「インサイダー情報」のチェックは不要です。

 

また特定口座については、CFD口座の場合は関係ありませんのでチェックは不要です(チェックしてもOKです)。最後に、「保存して次へ」をクリックしましょう。

 

 

 

「投資に関するご質問」の画面へと進みます。正しく回答しないと口座開設ができない場合がありますので注意しましょう。

 

1項目ずつ説明していきます。

 

 

 

まず投資方針から。こちらは「積極的値上がり益重視」を選択してください(CFD口座は、積極的な投資に向いた商品です)。

 

 

 

続いて、主たる資金の性格は「余裕資金」を選択します(投資は余裕資金で行いましょう!)。

 

 

 

次に、主な収入源は「給与所得」など、該当するものを選択しましょう。

 

 

 

続いて、資産運用期間は「短期運用(1年未満)」を選択しましょう(例外をのぞき、CFDは短期投資向きの商品です)。

 

 

 

次に、年収は「200~300万円」以上など、該当するものを選択しましょう。

 

 

 

続いて、金融資産は「100~300万円」以上など、該当するものを選択してください。

 

 

 

次に、投資可能金額は「100~300万円」以上など、該当するものを選択しましょう。

 

 

 

上記の入力が完了したら、「投資の経験」の入力に進みますす。こちらも、正しく回答しないと口座開設できない場合があるので、注意しましょう。

 

 

 

まず、株式現物取引は「1年以上3年未満」など、該当するものを選択しましょう。

 

 

 

続いて、株式信用取引「1年以上3年未満」など、該当するものを選んでください。

 

 

 

次に、先物OP取引は「1年以上3年未満」など、該当するものを選択しましょう。

 

 

 

最後に、証拠金取引は「3ヶ月以上1年未満」など、該当するものを選びます。

 

 

 

さて、もう少しで口座開設が完了です。

緊急電話の連絡先を指定します。「ご自宅」などの希望を選びましょう。さらに「同意します」にチェックし、「入力内容の確認」をタップします。

 

 

 

申込内容にミスがないか確認したら、「この内容で申し込む」をタップしましょう。

 

 

以上で、GMOクリック証券のCFD口座の開設がすべて完了です。お疲れさまでした。

登録がお済みでない方は、下記よりどうぞ!

»GMOクリック証券の公式サイトはこちら

コメント