VIX投資法

米国VIの「取引時間の長さ」がもたらす、想像以上のメリットとは

GMOクリック証券の米国VIは、魅力的な銘柄です。 動きが読みやすく、「原則」どおりに売買すれば高いリターンが期待できます。 値動きが大きいので、加速度的に資産を増加させられるのもメリットですね。 しかし僕…
VIX投資法

米国VIが「売り禁」になっても売る方法|新規売り規制への対策まとめ

GMOクリックの米国VI(VIX)は、定期的に激しい上下動を繰り返す銘柄です。 その値動きのクセを利用し、高い場所からショート(空売り)ポジションを取ることで、通常の投資では考えられないほど大きなリターンを得ることができます。…
投資の基礎用語

「先物取引」を超分かりやすく解説!米国VI、VIXトレーダーは必見

「よく聞く『先物取引』とは何のことだろう?」「VIX指数を取引するので、先物の仕組みを知っておきたい……」と思っていませんか? 勉強しなければと思いつつ、先物ってよく分からないので後回しにしがちですよね。 でも先…
VIX投資法

米国VIはリスク高すぎ?複利運用は幻想?誰もがハマる落とし穴とは

「米国VIという、最高の銘柄を見つけた!」「価格調整額のリターンで複利運用すれば、5年~10年後にはスゴいことになる!」と興奮しているあなた。 その複利運用のリターン、はっきり言って「幻想」かもしれないですよ。 …
2019.07.27
VIX投資法

【米国VI投資】VIXショックの予測は本当に不可能?【原因と対策を考察】

2018年2月、米国VIや米国VIベアなどが大変動する「VIXショック」がありました。 投資家の多くがロスカットをくらい、信じられないような巨額の損失を出した人もいるようです。 僕は2018年2月“以降”に米国V…
VIX投資法

米国VIベアの買い時はいつ?4つの手法を徹底考察!【放置・積立・ナンピン・順張り】

マイナーな銘柄でありながら、長期保有することで高いリターンを期待できる「米国VIベア」。 当ブログの過去記事でも、ほったらかし投資で年利40%が期待できる銘柄として紹介している。 天才投資家ウォーレン・バフェットでも年利…
2019.07.01
VIX投資法

価格調整額とは何か、分かりやすく解説!【CFD投資の必須知識】

「GMOクリック証券でCFDの取引をしようと思ったら、『価格調整額』というよく分からない言葉が出てきたなー」と思っていませんか? 「価格調整額」はCFD初心者にとって聞き慣れない言葉ですが、これを知っていると知らないの…
VIX投資法

【米国VI】指値と逆指値はどっちが勝ちやすい?【注文方法も解説】

米国VIを取引するときの注文方法は、大きく分けて3つあります。「成行注文」「指値注文」「逆指値注文」です。僕の想像するところ、米国VIのトレードにおいては多くの方が「成行」もしくは「指値」を使っているのではないでしょうか。 …
VIX投資法

米国VIに投資するなら絶対に読んでおきたいブログ7選

「米国VIについてもっと情報収集したいんだけど、詳しいブログやサイトはないかな?」と思っていませんか? 米国VIという銘柄は表立って実践している人が少なく、情報収集のむずかしい銘柄です。しかし、ありがたいことに、ネット…
VIX投資法

米国VIの買い時と売り時はいつ?底値と天井でうまく「波乗り」せよ!

「米国VIって、いつが買い時(売り時)なの?」「今すぐ買おうと思っているけど、大丈夫かな?」と悩んでいませんか? 米国VIで利益を得られるかどうかは、ほぼ100%「買い時と売り時」によって決まります。僕自身、米国VIを…